株式会社フード・システム横浜ドライフルーツ・ナッツ・青果物のご注文はお任せ下さい

045-534-8581 トップページへ戻る 身体がうれしいをお届けします

オーガニックプルーンを販売!種なしプルーンのおすすめレシピを解説!

オーガニックプルーン(種なし)を販売!

アメリカ産のオーガニックプルーンは、多くの方々に食べてほしい食品の一つです。ただし、オーガニックといってもその基準は販売者によって異なるため、一体どのオーガニックプルーンを選んだらいいのかわからないという方も多いはずです。

さらに、ドライフルーツを加工する際の砂糖や保存料の使用も気になるところです。こちらでは、株式会社フード・システム横浜が販売する商品のこだわりと、オーガニックプルーンの魅力をさらに引き出すレシピをご紹介いたします。

ドライフルーツ販売店株式会社フード・システム横浜のこだわり

株式会社フード・システム横浜は「身体がうれしい」をお届けしています。オーガニックプルーン(種なし)はもちろん、クランベリーやデーツなどを販売している専門店です。自宅にいながらオーガニックプルーンが購入できる便利さと、商品の質の高さから、好評をいただいています。

これからオーガニックプルーンを生活に取り入れたい方、有機について知りたいという方に向けて、オーガニックプルーンをはじめとした商品へのこだわりを解説します。

商品へのこだわり

ドライフルーツ

現在日本で販売されているプルーンを含むドライフルーツの約9割は輸入品です。また、加工する際に砂糖や保存料を使うことが多く、フルーツ本来の甘みや栄養素が、100%消費者の手元に届いていない状況にあります。

そんな状況を打開すべく、株式会社フード・システム横浜は販売しているオーガニックプルーンをはじめとした、商品全てに対してこだわっていることがあります。そのこだわりは以下のとおりです。

  • 有機JAS・自然栽培であること
  • 生産者の顔が見えること

原料は有機JAS制度に基づいた、有機農産物の取り扱いを基本としています。肥料や農薬に頼らない、土本来の力を引き出した自然栽培はその分手間もかかります。自然栽培で育ったフルーツは素材そのものの甘みが強いため、ドライフルーツとして最適です。

自然栽培は除草剤を使わなかったり、化学肥料を使わなかったりするため、手間がかかります。株式会社フード・システム横浜では、こだわりを持って農業をされている農家様や生産者様から、商品を仕入れています。

その先には、有機農産物を原料としたオーガニックプルーンやオーガニック食品をつくり販売することで、多くの方へ届け、農家様の未来にもつなげたいという思いがあります。

販売する商品は原料の入荷から加工、袋詰め、発送作業まで自社管理で行い、徹底した衛生管理を行っています。砂糖を使用した通常品はもちろん、砂糖不使用・化学合成肥料無添加の美味しい商品を提供しています。フルーツによって酸味や糖度が異なるため、切り方や乾燥時間などを変えています。

有機JASとは?

有機野菜

有機JAS認定は農林水産大臣が定めた、品質基準や表示基準に合格した農産物につけられる認定マークのことです。

「有機野菜」や「オーガニック」と表示して販売ができるのは、「有機JAS認証」を受けた農産物だけになります。土づくりからはじまる有機JASの定義は以下のとおりです。

  • 種まき、植え付けの2年以上前から畑の土に禁止された農薬や化学肥料を使用していないこと
  • 農産物の栽培中も禁止された農薬や化学肥料を使用していないこと
  • 畑や施設、用具などの周辺環境から農薬や化学肥料の汚染を受けないこと

このように、栽培方法以外にもJAS法で厳格な基準が定められています。また、有機JAS認証を受けた後も、毎年更新のための検査を受けなければならず、販売にいたるまでの手間とコストを考えると、かなり厳しい制度だということがわかります。

先述したとおり、株式会社フード・システム横浜が取り扱うオーガニックプルーンなどのオーガニック商品は、有機野菜が基本です。それは、食べる方、生産者、それをつなぐ全ての関係機関にとって、確かな基準になるからです。

ちなみに、有機野菜の他にも、特別栽培農産物という表示で販売されている農産物もあります。この二者には明確な違いがあります。

特別栽培農産物は、農薬の使用回数と化学肥料の使用量が、その地域で育てられた作物の通常の使用量の5割以下の場合に認定されます。また、第三者による審査が義務付けられていないことも大きな違いの一つです。

上記のような手間から、有機JAS認証を受けずに有機JASに準ずる生産方法で農産物を販売している生産者も存在します。株式会社フード・システム横浜は基準を満たした商品を、自信を持って届けるために、生産者の方との丁寧なコミュニケーションを心がけています。

種なしプルーンの栄養とおすすめレシピ

ドライフルーツは、ミネラルや食物繊維が豊富なことで知られています。特にプルーンは、現代人に不足しがちな栄養素が凝縮されているため、健康なライフスタイルを送りたい方や美容に気をつけている方におすすめです。片手でつまめるおやつとして、種なしプルーンを生活に取り入れていることもあるでしょう。

こちらでは、プルーンの持つ栄養素と、種なしプルーンをより美味しく食べられるおすすめレシピをご紹介します。

栄養について

プルーン

世界中で生産・販売されているプルーンのうち、約70%がカリフォルニア産です。日本では明治初期に入ってきており、長野や北海道産のものが多く販売されるようになりました。

西欧では「ミラクル・フルーツ(奇跡の果実)」といわれるプルーン。その注目すべき栄養素は以下のとおりです。

  • 食物繊維
  • ビタミン
  • ミネラル

食物繊維には水溶性と不溶性の2種類があり、どちらも重要で、役割が異なります。通常、野菜からとれる食物繊維は不溶性が多く、水溶性食物繊維は不足しがちです。プルーンは、水溶性と不溶性の食物繊維が1:1で非常にバランスがいいのが特徴です。

皮膚や粘膜を健康に保ち、美しい素肌を維持するビタミンA、代謝をサポートするビタミンCなども多く含まれています。特にプルーンはビタミンAを多く含んでおり、美容に欠かせない食品といえます。ビタミンの一種である葉酸も多く含まれています。

マグネシウム、鉄、カリウムなどのミネラルは体内でつくられないものなので、オーガニックプルーンなど外部からの食事で補う必要があります。

おすすめのレシピとは?

ティープルーン

しっかりとした果肉とねっとりとした食感が人気で、そのまま食べても美味しいプルーン。ここでは、種なしプルーンのレシピをご紹介いたします。

ティープルーン

保存容器にオーガニックの種なしプルーンを適量並べます。濃いめに入れた紅茶をプルーンがしっかり浸かるまで注いで、粗熱がとれたら冷蔵庫で一晩寝かせます。

翌日、紅茶の水分を吸ってふっくらとしたオーガニックプルーンが完成です。噛み応えのあったプルーンが、とろとろになります。紅茶にはプルーンの香りがうつり、なんともいえない甘い香りが漂います。ティープルーンはヨーグルトに乗せても美味しいです。保存期間は約2週間となります。

オーガニックプルーンと赤ワインのジャム

種なしプルーン100g、赤ワイン100cc、きび砂糖20g、レモンの絞り汁小さじ1を混ぜてラップをかけ、一晩寝かせます。寝かせたジャムのもとを火にかけ、沸騰したら、あくを除いて弱火にし、ゴムベラで時々混ぜながら、とろみが出るまで約15分煮詰めましょう。粗熱をとって冷蔵庫で冷やせば、ちょっと大人なジャムの完成です。

オーガニックプルーンのフルーツ酢

密封できる広口ビンに種なしプルーン100g、氷砂糖200g、「りんご酢」または「穀物酢」200gの順に入れて、蓋をして冷暗所で1週間漬けます。

漬けている間は、1日1回程度蓋をしたまま軽く振って混ぜましょう。約1週間経ったら果実を取り除いて完成です。冷水や炭酸水はもちろん、牛乳で割っても美味しいです。

オーガニックプルーンとチーズの肉巻き バルサミコソテー

塩胡椒した豚ロース肉1枚に種なしプルーン1粒、スライスチーズ1/3枚を巻き、薄力粉をまぶします。オリーブオイルを熱したフライパンで色が変わるまで焼いたら、バルサミコ小2、醤油小1、はちみつ小1/2を混ぜたソース(豚ロース肉5枚分)を煮絡めて完成です。甘酸っぱい味付けなので、お子様にもおすすめです。

美味しいオーガニックプルーンを販売!

ドライフルーツ&ナッツ

ドライフルーツの中でも、特にバランスよく現代人に必要な栄養素がとれるオーガニックプルーンについてご紹介しました。

株式会社フード・システム横浜は、砂糖不使用のプルーンやオーガニックの種なしプルーンをはじめ、様々なドライフルーツを販売しています。

ドライフルーツ初心者の方も、まずはオーガニックの種なしプルーンを1日1粒食べてみることから始めてみてはいかがでしょうか。株式会社フード・システム横浜のドライフルーツをぜひ1度お召し上がりください。

アメリカ産のオーガニックプルーンをお求めの方は株式会社フード・システム横浜へ

会社名 株式会社フード・システム横浜
業務内容
  1. 青果(野菜・果物)の卸売業
  2. 水産加工品の卸売業
  3. 通信販売事業(「横浜ポット」の運営)
住所 〒221-0054 神奈川県横浜市神奈川区山内町1-1 中央卸売市場本場水産棟4F[MAP]
TEL 045-534-8581
FAX 045-441-2663
営業時間 平日9:00~17:00
設立 2007年10月1日
代表取締役 小野寺 淳
資本金 1000千円
取引銀行 東京三菱UFJ銀行 藤沢支店 / 三井住友銀行 横浜駅前支店
従業員数 8名
URL http://f-sy.co.jp/
上へ